「天神さん」の3月には梅と縁日が一緒に楽しめる






今回は、北野天満宮に梅と縁日を楽しんできました
ので、それについて書いてみたいと思います。

北野天満宮では、毎月25日に天神さんと呼ばれる
縁日があります。これには全国から大勢の人が集
まり色々な露店がオープンして、とても活気のある
スポットになります。3月は梅も境内にあって両方が
楽しめるのです。

tenjin-san01.JPG
車を近くに置いて、天満宮に向かいました。鳥居の
前から店がいっぱい出ています。先にお参りに行き
ました。

tenjin-san02.JPG
美味しそうな稲荷名物の山椒が売っていました。他
の店では京すぐきがあり、乳酸菌が含まれていて体
に良い漬物です。また伏見の漬物も売っていました。

tenjin-san03.JPG
二番目の鳥居を越えて、いよいよ楼門に入っていき
ます。

tenjin-san04.JPG
境内で梅がまだ見頃で、力強く咲いていました。

tenjin-san05.JPG
社殿の横にも梅があり、ホッとする光景です。

tenjin-san06.JPG
近くに寄ってみると、とても可愛らしい姿にうっと
りです!

tenjin-san07.JPG
ピンクがかった白の梅の花も、何かみんなで語り合
っているようでした。

tenjin-san08.JPG
いよいよ天神市の露店に入っていきます。大勢の方
がご自分の好きなものを探しながら楽しんでいます。

tenjin-san09.JPG
お猪口の他にも色々と並んでいます。

tenjin-san10.JPG
う〜ん、何か買ってみたいのです。

tenjin-san11.JPG
わっぱ弁当箱です。色に味があって良いですね!

今回は、天神さんでゆっくり出来て大変良かったで
す。人が多くても珍しいものが見られて、気になら
なかったのです。

皆さんも、毎月25日の天神さんに行ってみませんか♪

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。