富小路通を蛸薬師から三条までの看板を探しました






今回も、富小路通を蛸薬師から三條までの店の看板
を集めてきましたので、ここに書いてみます。

tomikoji14-11.JPG
ガラス戸に「ATORIE」という表示がありました。

tomikoji14-12.JPG
ポルシェが店に置いてあるのですが、残念でしたが
WEBで調べても何の店だか分かりませんでした(笑)。

tomikoji14-13.JPG
六角通まで来ると、東に入ると「宮脇売扇庵」があ
りました。

tomikoji14-14.JPG
文政6年の創業で、芸能人もよく訪れるようですよ!

tomikoji14-15.JPG
金翠堂の歴史ある看板です。

tomikoji14-16.JPG
絵具や画材を売る店のようです。

tomikoji14-17.JPG
「ななたに」という看板が素敵です!

tomikoji14-18.JPG
京町屋を改装した鳥料理を出す居酒屋です。奥に蔵
や中庭があって、素晴らしい空間が広がる店です。
う〜ん、行ってみたいですね!

tomikoji14-19.JPG
手打ち蕎麦の店「よしき」の看板です。

tomikoji14-20.JPG
小海老天丼とざる蕎麦のセットで、1,300円くらいです。
蕎麦好きの私にはたまりません。一度、食べに行って
みたいと思います。

皆さんも、楽しい店が続く富小路通を散策してみませ
んか♪

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================
| 日記

有馬温泉は京都に続いて1泊すれば余裕で満喫(後編)






今回も京都の話ではありませんが、有馬温泉の1泊
2日の旅行で、リーズナブルな宿泊代で併設の温泉
が無料であるホテルを利用しましたので、前回に続
いて紹介したいと思います。

今回の宿泊先は有馬ビューホテルで、2日目の10時
から併設の太閤の湯を楽しみました。26種類の温泉
は趣向を凝らしたものばかりで、あっちもこっちもと、
欲張りになってしまいます(笑)。

arima-onsen13.jpg
金泉の岩風呂(太閤の湯のパンフレットより)

温泉三昧を済ませてから、11時にチェックアウトを
して、六甲有馬ロープウェーまでをバスで送っても
らいました。

このロープウェーは、六甲山頂駅まで続いているの
ですが、通常往復で1,820円のところをJAF会員証
提示で2割引となり、とてもラッキーでした。

arima-onsen14.jpg

ロープウェーからの六甲の山並みの景色は、大変素
晴らしくて、9月のさわやかな気候の中で、木々の緑
がとても深みがあり、すがすがしい気分になります。

arima-onsen15.jpg

六甲山頂駅からしばらく歩くと、六甲ガーデンテラス
がありました。

ここからの神戸の眺めは最高です。海が遠くまで広
がって、神戸空港もあり、その先には淡路島がかす
んで見えていました。

arima-onsen16.jpg

そこから歩いて数分で別の展望台があり、さっそく
登ってみることにしました。

arima-onsen17.jpg

ここからも綺麗に六甲やその向こうにある海が見え
て、特に周辺には涼しい風が吹いていて、とっても
和める空間でした。

arima-onsen18.jpg

再びロープウェーの戻って、眼下の景色を眺めなが
ら有馬温泉駅まで下りてきました。そこで再度、ホ
テルの送迎バスで有馬温泉バスターミナルまで送っ
てもらいました。

もう昼時になっていたので、近くの老舗の蕎麦屋さん
に入りました。

arima-onsen19.jpg
喫茶・食事処「なかさ」の店内です

注文は、まず地元の有馬麦酒を頼んでみました。と
てもコクがあって美味しいビールでしたよ。

arima-onsen20.jpg

次に、天ざる大盛りには日本酒が合うと、純米酒の
有馬桜という日本酒を頼んで飲んでみました。大変
飲みやすく蕎麦にピッタリなのです!蕎麦は若干白
いもので、コシがあり最高でした。

arima-onsen21.jpg

しばし帰りのバスの時間まで、色々な話題に花が咲
きました。

そしていよいよバスの時間がやってきました。14時
45分発の大阪行きに乗り、平日で混雑のない高速
を走って、新大阪バスターミナルまで戻ってきました。

今回は、有馬ビューホテルに宿泊しましたが、良い
ところを書き出すと次の通りです。

1.ホテル内部が2012年リニューアルで綺麗
2.併設の太閤の湯が使用無料
3.夕食の料理が盛りだくさん
4.送迎バスが何回も使えて便利
5.スタッフの対応がグッド

でも最大のメリットは、他のホテルに比べて料金が
割安であったことです。

皆さんも、京都旅行にあと1泊追加して、有馬温泉
に行ってみてはいかがでしょうか♪

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================
| 日記
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。