「御幸町通」は美味しいランチ通り


「御幸町通」は美味しいランチ通り

今回は、京都の南北の通りで河原町通に近い「御幸町通」を紹介
したいと思います。四条通から入って御池通までのところです。

御幸町と聞くと「幸」が多い通りなのかなって思いますが、実は豊
臣秀吉の京都大改造により開かれた通りで、御幸は天皇を意味
するのではということらしいのですが、真相は定かでありません。

まず四条通から入ると、左側に超有名な料理旅館の「近又」があ
ります。昼の懐石はテーブル席で5,000円から、またお座敷では
8,000円からと結構高いのですが、京野菜を中心として、日本海、
瀬戸内海、太平洋から届く魚を料理して、庭園を見ながら食べる
という贅沢で、これほどこだわりの懐石・宿はないと思います。

錦市場で有名な通りを越えると、右側に寺町通へと抜ける小さな
路地があります。よく寺町通を歩いていて、何気なくこの通りに入
ってみたくなって、何回も通っている小路です。ここは喫茶店や
飲み屋があり、夜は灯りがついて全く昼と違う雰囲気になる感じ
です。

gokoh-1.jpg

その通を見ながらしばらく行くと、左側に「グリルかわべ」があ
ります。昔からの店でここでハンバーグランチを食べたことを
おもいだしましたが、やや大きめで大変柔らかくて美味しかっ
た印象でした。

gokoh-2.jpg

更に進んで、蛸薬師通を越えて行くと右側に、店の前に何やら
たくさんの野菜が置いてある店を発見。「おうち洋食ここら屋」
(私の別ブログのランチ情報にリンク)です。更にもう少し北には
「ここら屋本店」(こちらもリンク)があるので、そのランチをこの
あとで紹介したいと思います。

gokoh-3.jpg

もう少し進むと、目立つカフェの「Very Berry Cafe」があります。
ここはハワイアンな雰囲気の漂う店です。カフェ好きの方には
お勧めの場所ですね。

gokoh-4.jpg

六角通を過ぎてまだ色々な店があるのですが、ここら屋本店の
ランチを紹介します。「ここら屋定食」魚か肉を選んで、8品で
980円、ミックス定食は魚、肉の合盛で9品で1,280円です。ほか
にねぎとろ丼(1,080円)といくら丼(1,180円)があります。

gokoh-6.jpg

今回はねぎとろ丼の定食を頼み食べてみましたが、京町屋の店の
窓際に座って、京野菜も入った定食で大変満足なランチ時間を楽
しみました。

gokoh-5.jpg

美味しいランチを食べて、そろそろ御池通に出る頃には、残暑の
暑さがまだまだきつい時間でしたが、ビルの影に救われて会社に
戻るまで涼しいトンネルのような御池通を烏丸まで戻ってきました。

gokoh-7.jpg

御幸町はランチの楽しめる静かな通りでした♪

「堺町通」は目立たないが有名店のある通りです


「堺町通」は目立たないが有名店のある通りです

今日は、京都の街中の通りの一つである、「堺町通」について書いて
みたいと思います。堺町通は豊臣秀吉が洛中改修で新しく作られた通
りで、西の高倉通りまでの町とそれ以外の所との堺ということで、その
名前が付いたようです。

堺町通を四条通から御池通までの間についてご紹介します。四条から
堺町通に入ると、左側に「花咲」という祇園にも店がある京料理店です。
天ぷら、刺身、田楽等が入った弁当が1,500円でおいしく食べられる様
で、静かな佇まいの場所です。

sakai-1.jpg

すぐそばには、通りを挟んで京湯葉の「千丸屋」があります。海から遠
い京都では、昔から貴重な蛋白源として重宝されてきました。今では京
料理には欠かせない存在になってなっています。湯葉は大豆成分の純
粋なものだけを凝縮した自然食品です。

sakai-2.jpg

錦通の手前右側には、「錦湯」というお風呂屋さんがあります。昭和2
年に建てられた建物で、定休日にはライブとかイベントが時々開催さ
れているようで、素敵なお風呂屋さんですね。

sakai-3.jpg

錦通を越えて少し進むと、右側に「京の手創り体験」という店があります。
ここでは、漆器や和本、京扇子、それに京桐箱を作れる店です。修学旅
行生が多いかも知れませんが、京都の伝統に触れることが出来る店な
ので、一度挑戦してみたらいかがでしょうか。

sakai-4.jpg

蛸薬師通、六角通を過ぎて進むと、左側にイノダコーヒー本店があり
ます。京都でも有名な店ですので、この京町屋の中で飲むコーヒーは
美味しいですよ。

sakai-5.jpg

そこを過ぎて左側には、中野商店という京小間物の店があります。明
治30年の創業で、現店主3代目が30年前に銀のアクセサリー専門店を
全国に先駆けてオープンしました。ここは、平成20年に京小間物店と
して銀とセレクトショップとしてオープンになりました。

sakai-9.jpg

更に進んで三条通を越えると右側に「あるとれたんと」があります。
パスタセットが1,000円くらいで食べられる所で、女性客で賑わって
います。

sakai-6.jpg

もう少し行くと、右側には「紫野和久傳」があります。2階にお茶を
楽しめる席があり、のんびり出来そうな雰囲気です。

sakai-7.jpg

ここまで来て、ようやく御池通まで出てきました。

sakai-8.jpg

堺町はとても地味なようですが、じっくりと観察すると、色々素晴ら
しい発見のある通りです。

一度、ゆっくりと歩いてみてください。楽しい時間が過ごせますよ♪
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。