アサヒビール大山崎山荘美術館で野口哲哉展を楽しむ






今回は、散策の会でアサヒビール大山崎山荘美術館に
行ってきましたので、それについて書いてみたいと思い
ます。

この美術館は、大正時代に実業家であった加賀正太郎
氏が、ご自分で使用する山荘として建てました。

平成に入ってから景観保護の観点から、アサヒビール
が建築家の巨匠の安藤忠雄氏に、古くなった山荘の修
復や新館の建築を依頼して建てられ、現在に至ってい
ます。

asahi-beer01.jpg
JR山崎駅で送迎バスを待ちます

asahi-beer02.jpg
駅のテレビで観光案内を見られます

asahi-beer03.jpg
バスを降りて少し歩くと歴史のある美術館に到着です

asahi-beer04.jpg
美術館入口から入って900円を払います

asahi-beer05.jpg
今回の催しは野口哲哉展で、武者分類(むしゃぶるい)
図鑑という企画です

asahi-beer06.jpg
色々な武者のフィギュアがあり、自転車に乗ったりと、
現代風にアレンジされていてとても楽しいものです!
(2014年7月27日までの開催です)

asahi-beer07.jpg
展示場のドアを開けると庭が広がります!

asahi-beer08.jpg
さわやかな風が通ってホッとする空間です!!

asahi-beer09.jpg
二階のオープンカフェからの壮大な眺めです!
このあたりは豊臣秀吉と明智光秀が戦った山崎の戦い
の合戦の場です!!

皆さんも、心がとても落ち着くこの大山崎山荘美術館
に行ってみませんか♪

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================

サントリー京都ビール工場で美味麦酒を飲む






先日、散策の会で長岡京市にあるサントリー京都ビール
工場へ行ってきましたので、それについて書いてみたい
と思います。

今回参加したのは、今とても人気のザ・プレミアム・モル
ツ講座の10時30分からのコースで、次の様な内容で
した。

・ビール素材体験、作り手の思いの紹介ビデオ
・製造工程の見学(写真はOK)
・ビール試飲

suntory-1401.jpg
JR長岡京駅で無料シャトルバスに乗る

suntory-1402.jpg
5分程でサントリー京都ビール工場へ到着

suntory-1403.jpg
この入口から中へ入っていきます

suntory-1404.jpg
部屋のテーブル席に案内されました

suntory-1405.jpg
ザ・プレミアム・モルツ講座の開始です!
30分位の説明の後で製造工程見学となります

suntory-1406.jpg
大きな仕込タンクの前で説明を聞きました

suntory-1407.jpg
醗酵が終わった若ビールを低温タンクで熟成です

suntory-1408.jpg
熟成後のビールからオリや酵母をフィルターで除去

suntory-1409.jpg
容器に詰める工程で最終検査後に出荷

suntory-14010.jpg
部屋に戻っていよいよ試飲のスタートです!!
ブラックも含めてグラス3杯飲めるのです!!

suntory-14011.jpg
プレミアムモルツとつまみのセット
う〜ん、何で朝のビールは美味しいんだろう(笑)!

suntory-14012.jpg
2杯目はブラックでいただく。大人の味です!

suntory-14013.jpg
サーバーの使い方も教えてくれます

今回は最後に、プレモルの試飲が出来てとても美味で大
満足でした!

皆さんも、出来立てのビールを飲んでみませんか♪
サントリー京都ビール工場のホームページ
==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。