麩市のヘルシーなごま麩を初めて買いに行く


麩市のヘルシーなごま麩を初めて買いに行く

今回は、ランチの帰りに高野川を散策した時に、
生麩を買ってきましたので、ここに書いてみたい
と思います。

麩は元々、修行僧が肉の代わりに食べていたも
ので、精進料理の中でもたんぱく質が摂れること
で有名なのです。

作り方は、水を小麦粉の中に入れて練り込んで、
何度も水洗いをして、たんぱく質であるグルテン
を抽出します。更にもち粉等を加えて加工したも
のが麩となります。

京都では手まり麩、よもぎ麩、紅葉麩やもち麩等
が有名で、広く親しまれています。

今回行ったのは「麩市」という店で、出町柳から川
端通を北に上がった東側にあります。

fuichi-1401.jpg
店の看板が出てなければ通り過ぎていました。

fuichi-1402.jpg
当日は休みのようでしたが中に入ります。

fuichi-1403.jpg
入口のサンプルです。生麩ういろうもあります。

fuichi-1404.jpg
奥のショーケースです。

fuichi-1405.jpg
かやく、よもぎ、紅葉、あわの麩セットです。

fuichi-1406.jpg
色んな置物が所狭しと並んでいます。

fuichi-1407.jpg
今回買ってみたごま麩(735円)です。

fuichi-1408.jpg
焼き麩にして味噌をつけてみました。
ふわふわもっちりで最高の味です!

皆さんも麩を食べる習慣をつけて、ヘルシーな
食生活をしてみませんか♪




==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================


いづ重のむし(蒸し)寿しに職人の気質を感じる


いづ重のむし(蒸し)寿しに職人の気質を感じる

今回は、四条通を散策した際に寄った店について
書いてみたいと思います。

その店は、鯖姿寿しで有名な「いづ重」という名前
で、場所は八坂神社前の信号の西北にあります。

信号待ちの時に、この店の前のガラスケースの中
に、商品のサンプルを見つけて、その中でもとても
美味しそうな「むし寿し(1,600円)」を買うことにし
ました。

izujyu-1.jpg
赤い暖簾のかかる店「祇園いづ重」

izujyu-2.jpg
小鯛笹寿巻、上箱寿し、いなりのサンプル

izujyu-3.jpg
鯖寿し、むし寿し、ぐぢ寿しのサンプル
このサンプルを見て「むし寿し」を買う

izujyu-4.jpg
中に入ってみると奥にイートインコーナー
があって、順番待ちのお客さんでいっぱい!

izujyu-5.jpg
カウンターの一角の商品
鯖姿寿し(大4,000円、小2,000円)

本当は、この鯖姿寿しを買いたかったのですが、
数日前に別の店で鯖寿しを買っていたので、今
回は別のものを選びました。

でも、このむし寿しは海老や穴子、それに玉子と
色々あってとっても美味しかったのです!

izujyu-6.jpg

皆さんも八坂神社に行った際には、このいづ重で
美味しい寿しはいかがですか♪




==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================

きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。