今出川通を千本から堀川まで夕方の街を散策


今出川通を千本から堀川まで夕方の街を散策

今回は、今出川通を千本から堀川まで、夕方の散策をして
きましたので、色々な店を中心に紹介したいと思います。

まずは千本今出川を東に入った所にある、西陣郵便局の前
からスタートです。

imadegawa2-1.jpg

この南には、以前紹介した薬師如来と地蔵尊のある浄福寺
があります。今も平穏無事に過ごせているのは、このお寺に
お参りをしたためでしょうか。順調です(笑)。

浄福寺通を越えた北側に、何やら銀の彫刻らしきものが、
町屋の店の前に置かれていました。ここは小野正人さん本
人の名前のカバン店のようです。詳細は分かりませんが、
独創的なデザインのカバンを作っている様で、西陣織の素
材のカバンもあるようです。

imadegawa2-2.jpg

次に進んで智恵光院の南西角に、花屋さんの集花園という
所があり、花いっぱいでイエローの灯りがとても印象的なの
で、撮影してみました。

imadegawa2-3.jpg

でもよく店の中央を見てみると、魔法使いのような人形があ
って、とてもビックリでした(笑)。ハロウィンの飾り物だと思う
のですが・・・。

更に進むと大宮通の手前に、以前この日記の中で紹介した、
フランス流のパン屋さんの「ル・プチメック」があります。ベニ
エというジャム入りのパンが美味しかったのです。

その店から通りを挟んだ南側には、わらびもちの店がありま
した。通りを渡って名前を良く見ると「茶洛」としっかりと書い
てあるのです。

imadegawa2-4.jpg

私の記憶に間違いがなければ、確かこの店は大徳寺の近く
にあり、買ってみて美味しかったので、この日記でも紹介して
いたはずです。

imadegawa2-5.jpg

でも後で調べてみると、2012年9月にこの地に移転したと
のこと。それで理解出来ました。ここのわらびもちは美味し
いので、一度試してみてください!

大宮通を越えていくと、南側には老舗の「本家玉寿軒」があ
り、こちらも以前に店に行って、京和菓子の茶つうが良かっ
たですね。(この日記の紹介はここから)

imadegawa2-6.jpg

まだまだ進んで、堀川通のすぐ手前には、こちらも京菓子
の鶴屋吉信があります。夕方の店内は昼とまた違って、趣
きのある場所となっています。こちらもこの日記の中で紹介
した通り、色々美味しいものが揃っています。

imadegawa2-7.jpg

今回は、今出川通をこの堀川までで日が暮れたので、終わ
りたいと思います。

imadegawa2-8.jpg

でも今出川通は、散策していると色んな店があって、とても
楽しい通りなのです♪




菊花賞(2013年)の行方は如何に?


菊花賞(2013年)の行方は如何に?

今回は、京都競馬場へ第74回菊花賞を見に行ってきました
ので、それについて書いてみたいと思います。

菊花賞の発走時間は15:40ですので、昼から家を出て雨の
中を地下鉄と京阪を乗り継いで、淀駅まで行きました。

途中でサンスポを買って、どの馬が入りそうなのかを考えて
いました。駅から直結の通路を通っていきますが、やはり相
当に来ている人は多いようです。

2013kikukasho-1.jpg

入場料200円を払って競馬場の中に入って、電子掲示板に
て倍率や人気最上位15を何度も見直して、立ったままで新
聞や掲示板に目をやり、いよいよ買うものを決定することに
しました。

2013kikukasho-3.jpg

馬券の買い方はいたってシンプルで、11レースの菊花賞の
みで、BのエピファネイアとQのマジェスティハーツ、それに
Kのナリタパイレーツをからませて、3連単と3連複各種、そ
れと馬単と単勝を、15時過ぎに買ってみました。

もちろん100円ばかりなので、そんなにお金は注ぎ込んで
いないのです。なにせ年に数回買うだけのシロウトですから
ね(笑)。いつも勝負を楽しむことを中心にしています。

実際に床に並べてみると、何か爽快な気分になりました。こ
れだけ選んだので、1つくらいは当たると思っています。

2013kikukasho-2.jpg

いよいよ勝負の時がやってきました(ちょっと大げさ-笑)。

2013kikukasho-5.jpg

2階から外に出ると、戦場は人・人・人でした!!
2013kikukasho-4.jpg

雨も降り止んで、決戦の火ぶたが切って落とされました。B
は良い位置で攻めていましたが、Qが最下位でなかなか上
がってこないので、周囲からは不安の声が聞こえてきました。

2013kikukasho-6.jpg
1周目の直線コース

そして2周目に入ってもあまり大勢は変わらず、Qはダメな
ようで正面の直線ではBが伸びて、ダントツの1位でした。

2013kikukasho-7.jpg
最後の直線コース

続くのはMのサトノノブレス、Iのバンデが入りました。

さっそく買った馬券を確認してみました。う〜ん、惜しいの
が3つほどありましたが、まさに完敗です!

今回もそうですが、いつも思うのは、買った馬券をさも川の
流れのように、勝利の女神がうまくすり抜けていく感じなの
です(苦笑)。

今回は、2番人気の武豊騎手のQマジェスティハーツが来
なかったので、仕方ないのですが、しばらくは何回も馬券を
確認して、最後はガックリと肩を落として競馬場を後にしまし
た(泣)。

でも、とっても良いレースをドキドキしながら見て楽しめたの
で、この上ない時間が過ごせました♪

2013kikukasho-8.jpg

菊花賞の主な結果は以下の通りです。

枠蓮 2-7 420円
馬蓮 3-14 950円
馬単 3-14 1,170円
3連 3-10-14 3,910円
3単 3-14-10 11,750円



 
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。