一条通は京都唯一の妖怪ストリート


一条通は京都唯一の妖怪ストリート

一条通にある大将軍商店街は、2005年から一条通を「百鬼夜行
の通り道」や「妖怪ストリート」という名前を付けて、様々な妖怪イ
ベントを行い、妖怪による町おこしをしています。

yokai-st1.jpg

一条通は平安京の北端に位置しており、その通りの南側は平安京
の内(人々が暮らす日常のエリア)で、北側は平安京の外(人々に
とって未知のエリア)となっていました。

まさに一条通は「日常の世界」と「未知の世界」の境界線であり、
二つの世界の住人、人間と妖怪が出会う場所でもあったのです。

今回は、その通りを歩いてきましたの、写真で妖怪たちを紹介した
いと思います。各店の妖怪の名前は名前はよく分かりませんが、
そこに妖怪がいるだけで店に入りたくなってしまうのです(笑)。

yokai-st2.jpg
錦佳月堂茶舗

yokai-st3.jpg
矢杉文具センター

yokai-st4.jpg
洋装和装の店ふじわら

yokai-st6.jpg
アール洋装店

yokai-st5.jpg
手作りパンの店マイスター

yokai-st7.jpg
京都魚苑

yokai-st8.jpg
お食事処いのうえ(妖怪ラーメンあり)

yokai-st9.jpg
一条のよ志多

皆さんもこの妖怪ストリートを楽しんでみませんか♪

yokai-st10.jpg
一条通 大将軍商店街

京都市上京区一条通 御前通西入2丁目大上之町
市バス北野白梅町から東へ約200メートル
市バス北野天満宮から南西へ約250メートル




Bento&coはカラフル弁当箱を売る楽しい店です


Bento&coはカラフル弁当箱を売る楽しい店です

今回は、弁当箱および関連グッズを売る店を紹介したいと
思います。

ある時に六角通を西から東へと歩いていると、麩屋町と御
幸町の間に、店の中に折り紙のボールの様なものが、色と
りどりに掛けられていて、ちょっと入ってみようかという気持
ちになり、中に入ってみました。

bentoandco-6.jpg

その店は「Bento&co」という名前の弁当箱屋さんなの
です。

するとそこいはとてもカラフルなものがたくさん並べられ
ていて、楽しい店内となっています。弁当箱ばかりでなく、
箸のセットであったり、カップやボトル、風呂敷や抜き型
セット等が所狭しと置いてあります。

bentoandco-2.jpg

特にこの中で目を引いたのが「Bento Colors」という、ス
リム3段弁当箱が店の入口付近にありました。

bentoandco-3.jpg

最近、テレビでも紹介していましたが、フランスのパリで弁
当箱を持って外で食べるという習慣が定着しつつあるとい
うことでした。この店の通販のページを見ると、世界中で大
人気と書いてあり、値段的にも2,310円ととてもお手頃です。
最近ではメタリック製のものもあるようです。

他に目立ったのは、やはり昔からある弁当箱で「わっぱめ
し」でも有名な、曲げわっぱの小判弁当や、江戸一段また
は二段弁当があり、買ってみたい雰囲気にさせてくれます。

bentoandco-4.jpg

更に、海外の皆さんに人気があるのは、とても可愛い日本
伝統のこけしをモチーフにした「こけし弁当(1,680円)」が
ありました。忍者や舞妓さんのものがあり、頭の部分がお
椀になっていて、外で食べる時には重宝するものです。

bentoandco-5.jpg

色々と店内を見てきましたが、弁当箱も進化を続けており、
食を美味しく見せる主役になりつつあるかもしれないという
思いになりました。

そんな弁当箱を見ていると、お腹がグーと鳴って何か食べ
たくなってきました(笑)。

皆さんも、この店でご自分にあった弁当箱を見つけてみま
せんか♪

bentoandco-8.jpg
京都市中京区六角通麩屋町東入ル八百屋町
京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車 徒歩5分
Tel:075-708-2164
12:00〜19:00
不定休
bentoandco-7.jpg



きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。