出町商店街で色々な店を巡り楽しい時間を過ごす


出町商店街で色々な店を巡り楽しい時間を過ごす

今回は、出町柳から出町商店街まで歩いてきましたので、紹介
してみたいと思います。

出町柳駅の信号を渡ると、すぐに出町橋があり、その下は高野
川が流れていて、私もよくそこをジョギングしましたが、川沿い
に走ると、とても気持ちの良いものです。

demachi-s1.jpg

左に三角州のある鴨川公園があり、市民の憩いの場となってい
ます。ここから鴨川の河合橋を渡っていきます。

demachi-s2.jpg

そして振り向くと、左に比叡山、そして右に大文字山があり、
とても壮観な姿を見ることが出来ます。

demachi-s3.jpg

ここから少し歩くと、河原町まで出ます。いよいよ出町商店街
に向かいます。

信号を渡ると、誰でも良く知っている、あの豆餅で超有名な店
の「ふたば」があります。今回も大変な賑わいで、行列でいっ
ぱいでした。恐るべし、豆餅!(笑)

demachi-s4.jpg

ここから商店街にいよいよ入っていきます。色々な店がアーケ
ードの中にありますが、上の看板には「今日も元気だ」と書い
てあり、活気が溢れています。

demachi-s5.jpg

鯖寿司やお餅屋さんがあり、この中で気に入った店を紹介して
いきます。

まずは、ドーナツ店「きんぞう」で、オリジナル感がいっぱい
です。

demachi-s6.jpg

次の筋を越えると、今度は老舗の漬物店「なかにし」がありま
す。小さいながらこちらも、ここで漬けたものがいっぱいに並
んでいて、楽しい光景です。

demachi-s7.jpg

更に、次の筋を越えると、今度の看板は「うれしいな たのし
いな」です。

demachi-s8.jpg

出口の手前の左側には、何とも派手な八百屋さんが目に付き
ました。何がこんなにハデなのかを見てみると、黄色や赤のチ
ラシがハンパでない位ふんだんに配置してあり、果物の ビビ
ットな色にマッチして、見るからにワクワク感を生み出していま
す。まさに、出町商店街の大名物店でしょうね(笑)。

demachi-s9.jpg

他にも、魚屋さんやパン屋さんがあり、楽しく時間を過ごして、
寺町通まで出ました。

皆さんも、この出町商店街で買い物を楽しんでみませんか♪




宮川町を歩いてみると京都らしい味わいを満喫出来ます


宮川町を歩いてみると京都らしい味わいを満喫出来ます

今回は、京都の五花街のうちの宮川町を歩いてきましたので、
写真を中心に紹介したいと思います。

たまたま四条川端から下がって、団栗通まで来たので、その
すぐそばの宮川町の通りを歩いてみることにしました。

miyagawa-c1.jpg
すぐにでも舞妓さんが出てきそうな通りです。

miyagawa-c2.jpg
由緒ある置屋の家のようです。

miyagawa-c3.jpg
こちらもとても古い家ですが、どんな店なのか分かりません。

更に進むと、舞妓さん変身の店が登場です。「心」という店
です。女性はいつも変身願望が強いと思いますので、透明人
間まではいけませんが、自分を消して綺麗な舞妓になったら
とても大満足でしょうね。男の僕もしたい(笑)。

miyagawa-c4.jpg

miyagawa-c5.jpg
ちなみに料金はこの通りです。(1万円から2万円の間くらい)

miyagawa-c6.jpg
宮川町にも占いの館がありました。

そうこうしてると、またまた舞妓さん変身店の第二弾です。
「舞香」という店でマスコット人形が出迎えてくれました。

miyagawa-c7.jpg
この人形のようなかぶり物でも可愛いのでは(笑)。

miyagawa-c8.jpg
この写真の様に変身出来れば最高!

miyagawa-c9.jpg
ふらっと入りたくなりそうな蕎麦屋さんです。

miyagawa-c10.jpg
京おどりのポスターが貼られていました。

でも実際にこの最後の方で、ふと振り返るとビックリでした!
2人の舞妓さんが反対方向に歩いて行くのを目撃しました。

miyagawa-c11.jpg

もう少し時間がずれていれば、正面から見れたのにと、少し
残念でした。

宮川町は、とても静かな通りですので、皆さんもここを歩い
てみませんか。とても落ち着く通りですよ♪



きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。