河原町通はよく行く店が揃うワクワク通り






以外にも今回紹介します河原町通は、よく行くにも拘らず、また
余りにも有名のためか、紹介するのをためらっていましたが、敢
えてここに書いてみたいと思います。

河原町御池からスタートして、四条河原町までの、本当に繁華街
の部分になりますが、いつ歩いても人が多く、活気溢れる通りな
のです。

まず地下鉄東西線の京都市役所前駅を降りて、エスカレーターで
河原町御池を少し下がった通りの西側の場所に出ました。

kawaramachi-1.jpg

ここからすぐの右側に、小さな小道がありますが、ここは本能寺
への東の入口で、奥で大イチョウが迎えてくれます。

kawaramachi-2.jpg

そこから中に入ると、本能寺の大きな本殿が威厳を湛えて建って
います。

kawaramachi-3.jpg

そこから元の通りへ戻って、反対側を見ると、ロイヤルホテルの
横には、カトリック河原町教会があり、日曜ともなると多くの信者
の方が訪れるようです。お寺と教会、何とも不思議な取り合わせ
ですね。

kawaramachi-4.jpg

少し歩いて三条通まで来て、通りを中に入っていくと、CDや楽
器の揃う店のJEUJIYAがあります。

kawaramachi-6.jpg

よく地下1Fのギター売り場に顔を出しますが、エレキ、アコギ、
それにベースにアンプと、とても種類が豊富で、いつも目移りし
てしまう程です。

kawaramachi-7.jpg

ここからもう一度通りに戻って、からふねや珈琲本店、それにい
つも外から、中で生ビールを飲んでいる人を、羨ましく見て通る
(笑)、アサヒビールレストラン スーパードライがあります。

kawaramachi-8.jpg

更に進むと、讃岐うどんの店「丸亀製麺」があります。いつも土
・日は昼ともなると、多くの人が行列を作って、このうどんを食
べに来ます。とても美味しいうどん屋さんです。

kawaramachi-9.jpg

六角通の手前には各種雑貨を扱う、そしてユニクロも入っている
LOFTがあります。ここではよく2Fで誕生日プレゼントを買った
りしています。

六角通を越えるとすぐ右側に、カラオケのシダックスがあります。
先日も2時間ほど歌ってきましたが、法人会員カードを持ってい
るので、山科の店と共にその利用頻度はとても多いです。

その隣りに「MOSDO」があり、以前、このブログでも新店として
紹介しており、もうオープンから1年が経つのですね。

kawaramachi-10.jpg

次の筋の蛸薬師通に来ると、そこを右に入って、いつも休みの
日には何度も通っている、とんこつラーメンの「一蘭」という店が
あります。こちらもランチのブログで紹介していますが、とても
やみつきになってしまう程の美味しい店なのです。

kawaramachi-11.jpg

そろそろ四条に近くなったところに、女性に人気の「OPA」が
見えてきました。

kawaramachi-12.jpg

そしてそのあたりから、もう四条の交差点の向こうに、マルイが
見えており、もはや四条河原町のシンボル的な存在となってい
ます。人がいっぱいの横断歩道を前に、この散策を終わります♪

kawaramachi-13.jpg


竹松の竹工芸品小物に癒しの優しさを感じる






今回は、京都三条にある「竹松」という竹の工芸品を扱う
店に行ってきましたので、その時の事を書いてみたいと思
います。

竹については、会社のボランティア活動の一環として、竹
林の整備を行ってきた関係もあって、一輪挿しや竹笛を作
ったりして、とても親近感があります。今回は、友人が竹
の加工品を作るのに当たって、参考にしたいということで、
何軒か竹の店を廻ったうちの1店でした。

店の中に入ってみると、それこそ何百点何千点と、大から小
まで色々なものが揃っています。この写真は、かござるのコ
ーナーで、よくざる蕎麦を店で頼むと出てくる、よく見慣れた
ざるがありました。

takematsu-1.jpg

また下の写真は、耳かきがこれでもかという位に集まったコ
ーナーで、とても可愛いものばかりで買いたくなってしまい
ます。

takematsu-4.jpg

色々と工芸品がある中で、一番気に入ったのが竹の宝船でし
た。七福神や米俵が乗ったこの船を、家に飾ってそのご利益
にあやかりたい、そう思って見ていました(実際には買っては
いないのです-笑)。

takematsu-2.jpg

それとは別に、やはり落ち着くのは、写真にある様な大き目
の金魚鉢や、それを囲む竹製品の空間があり、ここで座って
ずっと金魚を眺めていると、心穏やかになりそうです。

takematsu-3.jpg

ところで、気になるお客さんの入り具合ですが、若いカップル
や中高年の方々と、入れ替わり立ち替わりお客さんが来て、
小物を買ったりしていて、よく売れるのにビックリでした。

takematsu-6.jpg

竹は本当に癒されますね♪

takematsu-5.jpg
京都三条 竹松

京都市東山区三条大橋東入ル
京都市営地下鉄東西線「三条京阪」駅下車 徒歩3分
Tel:075-751-2444
10:00〜19:00
不定休
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。