ゼスト御池は15周年を迎えてリニューアルオープン






今回は、京都市営地下鉄東西線の京都市役所前駅出口から、
西に広がる「ゼスト御池」を歩いてきましたので、紹介したいと思
います。

このゼスト御池は、今年で15周年を迎えて、8月にリニューアル
をしたばかりです。テナントは50店舗、駐車場は何と980台も収
容出来るのです。それに広場が4つあって、いつも色々なイベン
トが行われていて、とても楽しい広場です。

今回は、この50店舗の中から何店かを、皆さんに見て欲しいと
思います。

まず、河原町広場の向こう側には、コーヒー豆と輸入食品のカル
ディコーヒーファームがあります。

zest-8.jpg

少し進んで、市役所前広場の手前には、ハーバーカフェがあり、
買い物の途中で休憩出来るゆったりスペースがあります。

zest-1.jpg

更に進んで、寺町広場の所には、8月1日ににオープンしたばか
りの100円ショップのせリアがあり、お得感いっぱいの店となっ
ています。

zest-5.jpg

寺町広場の向こう側には、ゼスト御池の中で一番占有面積が大
きいふたば書房があります。ここにはよく行って、立ち読みをする
のが常でした(笑)。

zest-2.jpg

最後の広場の御幸町広場の近くには、飲食店が集まっており、以
前に私のランチ情報のブログで紹介したカレーの店「白川」もあり
ます。

他には、FORESTやじゃのめ、それにとんかつの和幸、パスタ
の五右衛門等があり、ランチの時にはサラリーマンでいっぱいに
なります。

zest-3.jpg

その飲食店に囲まれて、女性に人気の「占い小路」があります。
のれんと格子が目印の京風ムード漂う占いの館です。四柱推命、
タロットカード、手相等、色々取り揃っています。

zest-4.jpg

もう一度、今度は南側の通りを戻っていくと、寺町広場のところ
には、沖縄の京都唯一の専門店の「京ちゅらら」があります。

zest-6.jpg

そして、最初の河原町広場には、本店が三宮センター街にある、
「カスカード」というパン屋さん(カスケードではないのです)があ
り、店に入ってパンを買ってきましたので、またこのブログで紹
介します。

zest-7.jpg

それにしても、ゼスト御池は50店舗も店があるので、何度行っ
ても飽きないですね。

zest-9.jpg
ゼスト御池

京都市中京区御池通寺町東入下本能寺前町
物販:10:30〜20:30
飲食:11:00〜22:00

上七軒の花街通りに北野の心意気を感じる






今回は、京都の五大花街の一つである上七軒へ行ってきましたので、
ここに書いてみたいと思います。

上七軒とは、北野天満宮東門から今出川通七本松までの間の通りの
事を言います。古くは足利氏の時代に、北野天満宮再建の残木を使っ
て、七軒の水茶屋を神社東の門前に建てたことから、上七軒の名称が
付けられたと伝えられています。

まず最初に、北野天満宮側から入ります。すぐ右側には懐石料理をお
安く提供してくれる「紅梅庵」があります。ここは行ってみたい店です。

kamihichi-1.jpg

もう少し進むと、右側には和菓子で有名な「老松」があります。この店
については後日、紹介したいと思います。

kamihichi-2.jpg

更に歩くと、左側に漬物の「もり」があります。よく京都駅とかでお馴
染みの店ですが。ここにあったとはびっくりです。

kamihichi-3.jpg

夏の風物詩となっている感がありますが、この上七軒でビアガーデン
が開かれていて、舞妓さん達がお相手をしてくれるのです。ここも最
高ですね。でもまだ昼間で飲めないのです(笑)。

kamihichi-4.jpg

あと少し歩くと、左側に「グリル 彌兵衛(やへい)」という洋食屋さんが
あります。以前この店に入って、多分ハンバーグ定食を食べたと思い
ますが、とても美味しかったのを覚えています。

kamihichi-5.jpg

そんな通りの先には、洋菓子店がありました。本当は中に入って買い
たかったのですが、準備中で残念、買えませんでした(笑)。

kamihichi-6.jpg

皆さんもこの上七軒の雰囲気を楽しみに、ここを訪れてみませんか♪
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。