竹屋町通は行願寺から続く静かな佇まいを残す通りです






今回は、竹屋町通を寺町から烏丸まで歩いてきましたので、特に
目だった店や建物等を紹介してみたいと思います。

竹屋町通は、京都御所の南の丸太町通の一つ南の通りで、この
名の由来は、堀川の辺りで竹屋が多かったので、竹屋町という名
前になったようです。

まず寺町からスタートするのですが、その通りの突き当りには、
この日記でも掲載をした「行願寺(革堂)」があります。

takeya-01.jpg

そこから西に歩いていくと、少し行った所に京ゆばの店の「半升」
があります。いかにも古いという店構えで、ゆばのみを扱う店っ
て、いかにも京都らしい感じがします。

takeya-02.jpg

麩屋町通を越えていくと、右側に京料理の「ふじ亭があります。
以前、私のブログのランチ情報でも掲載していますが、京風弁当
(1,050円)がとても美味しかったのを覚えています。

takeya-03.jpg

更に富小路を過ぎると、左右に大きな建物が見えています。右側
に京都地方・簡易裁判所、それに左側には御所南小学校がありま
す。

この裁判所は、私にとって馴染みがないため(あったら困る-笑)
たまに道を尋ねられるくらいで、場所の知識しかないのです。

takeya-04.jpg

またこの小学校は,京都市中心部の児童数の減少にともなって、
平成7年4月に近隣の5校を統合して開校されたものです。やは
り子供が少なくなって、その影響もこんな所にも波及してくるも
のですね。

takeya-05.jpg

柳馬場を通り過ぎた右側には、ロールケーキ専門の「シュクレ」
があります。コーヒーロール、プレーンロール、ショコラロール
等が、1,000円から1,400円の間で買えます。美味しそうな感
じなので、今度買ってみたいと思います。

takeya-06.jpg

堺町通の手前左角には、プロのカメラマンがオーナーのギャラリ
ーカフェの「Cafe de Naiki」があります。どんな写真が飾ってあ
るのか、とても興味津々ですが、時間の関係でちょっと入れない
のが残念です。

takeya-07.jpg

堺町通を過ぎた右側には、魚だしの元祖の「麺屋〇竹」が見えて
きました。今回は定休日のようですが、私のランチ情報にも掲載
しています様に、ここのラーメンは女性にもとても優しい味です
ので、一度お試しください。

takeya-08.jpg

高倉通を越えた左側には、こどもみらい館があり、その前には竹
間公園があって、子供達が元気に遊んでいました。

takeya-09.jpg

そして更に歩いていって、東洞院の右角には、前回このブログで
紹介した、創作チョコレートの店「ブランブリュン」があります。2
種類のムースの入ったケーキは、とても口当たりが良くて、絶品
でしたね。

takeya-10.jpg

そうこうしているうちに、烏丸通に出ました。右角にはハートピア
京都の京都府立総合社会福祉会館があり、そばには地下鉄丸
太町駅の出入口があります。

takeya-11.jpg

こんな感じで、昼休みを利用して竹屋町通を歩いてみましたが、
散策にはうってつけの通りかも知れません。

またどこかの通りを、のんびり歩いてみたいと思います♪

宇治川周辺の散策道は心身をリフレッシュ出来る最高コース






5月連休の一日を利用して、宇治川周辺を楽しんできました
ので、風景を中心にした写真で、紹介したいと思います。

まずは車で六地蔵まで行き、車の中から26インチの折りた
たみ方式の、クロスバイクを取り出し、それに乗り換えて出
発です。

京都府道7号線京都宇治線を、徐々に南下していき、宇治に
向かいます。最初のうちは、車はそんなに混んでいなかった
のですが、宇治東ICを越え、更に三室戸を過ぎた辺りから、
急に車が混み合ってきて、大変な状況になってきました。で
も、自転車はあまり関係なく、スイスイと走って行けました。

ujigawa-s1.jpg

いよいよ宇治橋に到着で、前日までも雨のせいか、川の水嵩
がとても増えてる感じがします。

ujigawa-s2.jpg

宇治川の手前には、美味しい抹茶パフェで有名な、通園があ
りますが、今回はそこに寄らずに、店の左の側道を下流に進
んで行きます。

ujigawa-s3.jpg

川沿いの道は、たくさんの木々が植えられ木陰となって、涼
しい風もよく通って、ウオーキングを楽しむ人でいっぱいで
す。

しばらく進むと吊橋の手前に、何やらたくさんのグループを
見つけました。そしてこのにおいは、そうです!バーベキュ
ーを楽しむ家族連れやカップル、それにおじさん達もいまし
た(笑)。時間はまだ10時半くらいなのに、テントやテーブル、
椅子を持ち込んで、早いグループはすでにビールの時間と
なっています。本当にうらやまし〜い限りです(笑)

今度は、バイクと一緒に吊橋を渡ってみました。人が通るた
びに橋が揺れて、久し振りにその感触を味わいました。

ujigawa-s5.jpg

そこから、天ヶ瀬ダムの見える橋までは、すぐそこなので、
その橋まで行くと、今まで見たことのない様な、水しぶきが
上がっている光景を見ました。高さ約100mくらいからの放
流は、見事というしかないのです。しばしその放流のしぶき
を見つめて、その清涼感を楽しみました。

ujigawa-s4.jpg

そこから戻って、上流に行くときには、反対側の遊歩道をバ
イクで走っていきます。緑がかった豊富な水と、対岸の木々
がマッチして、とてもリフレッシュされるのです。

ujigawa-s6.jpg

途中から宇治の商店街に入って、バイクを引いての見物です。
古いお茶屋さんがいっぱい軒を連ね、また食事処も充実して
いて、観光客で溢れんばかりの大盛況でした。

ujigawa-s7.jpg

今度来るときは、パフェに天ざる、それにわらび餅等々、い
っぱい食べれるコースにしたい(笑)と思っています。

ujigawa-s8.jpg

宇治川の自然豊かな散策コースを、皆さんも楽しんでみては
いかがでしょうか♪
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。