欧風ステーキソースのスパイシー風味にやみつき






今回は、京都山科の大丸で見つけたステーキソースを
紹介したいと思います。

このソースを作っているのはオジカソースで、山科区
勧修寺にあります。

オジカソースの製品は、ウスターソースやトンカツソー
ス等があり、創業は大正7年(1918年)です。祇園の地
で京都で初めてのソースを作ったのです。そして昭和
62年(1987年)に山科に工場を移して、ソースはもとよ
りドレッシングやカレーソースにハヤシソースを作り続
けています。

実際に購入したものは欧風ステーキソースで、値段は
559円でした。

steak-souce1501.JPG

ラベルの中に説明が書いてあり、赤ワインとフォンド・
ボーをベースにして、黒胡椒を効かせたスパーシーで
上品な味のようです。ステーキはもちろんの事、焼肉
やハンバーグにも合うのです。

それではということで、翌日にサーロインステーキの
切り落としを買い込んで、このソースを試してみるこ
とにしました。

steak-souce1502.JPG

それを焼いてみると下の写真のように、美味しく焼き
上がり、期待は高まります。

steak-souce1503.JPG

そのステーキに、この欧風ステーキソースをかけてみ
ます。スパイシーな独特の風味のある香りが周囲に広
がります。

steak-souce1504.JPG

炊きたてののごはんも用意して、食べてみることにし
ました。肉の柔らかさと、それに絡みつく酸味と胡椒
の効いたソースが肉のうまみを引き出して、ごはんと
ともに食べるととても美味しい味でした。

ごはんもお替りして2杯も食べて、納得のいくソース
でした。

皆さんも一度、おすすめのこのソースを試してみま
せんか♪(インターネットでも購入出来ます。)

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================

森嘉の豆腐は口の中で溶けていく優しい白豆腐






今回は嵐山散策の時に、殆どの場合にいつも立ち
寄る豆腐店について、書いてみたいと思います。

その店は森嘉という名前で、この店の豆腐は京都
の料亭等で使われており、とても評判の高いもの
となっています。場所は、清涼寺を東に入った北側
にあります。

morika1401.JPG
店の前には、沢山の人の行列が出来ていました。
美味しいものを買うので、全然我慢が出来ます!

morika1402.JPG
なかなか前へ進めません。結構な量を買い込む人
が多いからかも知れませんね。

morika1403.JPG
店の前には、商品サンプルが置いてあります。こ
れを見て、何を買おうか決めます。

morika1404.JPG
この店のNo.1の嵯峨豆腐です。通常の1.5倍の大き
さで410円です。

morika1405.JPG
205円の油揚げも売り上げのベスト3に入っている
でしょう。それほど美味しいのです!

morika1406.JPG
厚揚げやひろうすも人気の商品です。

morika1407.JPG
買ったことはありませんが、擬製豆腐で一枚の値
段が1,250円で、何かとても美味しい気がします!

morika1408.JPG
10分ほどで買うことが出来ました。今回は、嵯峨
豆腐を2パック持ち帰ることにしました。

morika1409.JPG
右奥では油揚げを揚げている最中です。香ばしい
においにとても買いたくなってしまいます。

morika1410.JPG
家に帰ってから、湯豆腐でいただきました。とて
も柔らかくて美味しく、口の中で嚙まないでも溶
けていきます。とても幸せになれる豆腐です。

皆さんも、嵐山散策の際にはぜひ森嘉に寄って
みてください♪

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。