天ヶ瀬森林公園の展望台からの眺めと吹く風に心が和む






今回は、宇治の志津川にある天ヶ瀬森林公園に行ってきましたの
で、紹介したいと思います。

京阪宇治駅から宇治川に沿って、左岸を15分ほど下っていくと、
吊り橋のもう少し先の、天ヶ瀬ダムを臨める橋に出ますが、その手
前の道を左折して、志津川方面に行くと、公園の入口があります。

そこから歩いて約15分で、この森林公園に到着です。広場には駐
車場もあり、宇治橋からでしたら、ほんの15分で着くと思います。

amagase-s1.jpg

今回、この公園を訪れたのは、この公園の上の方に見晴台があり、
そこからの眺めが素晴らしかったのを覚えていて、ゴールデンウィ
ークのどこかで、行ってみたいと思ったからです。その思いが通じ
たのか、GWの最後の方に日本晴れとなり、この森林公園に急ぎ
ました。

公園の入口の地図でルートを確認して、どんどん中に入っていき
ます。5分ほど歩くと分岐があり、登りの冒険の道を上がっていく
ことにしました。

amagase-s2.jpg

木の段を上がったりして、約10分で少し開けた所に、第一の展望
台である「馬の背展望台」がありました。

amagase-s3.jpg

そこに立つと近くの山々や、その向こうに遠く宇治の街や、京都の
景色が綺麗に見えます。やはりこういった展望を拝むのは、晴天
の日に限ると、とても強く思いました。

amagase-s4.jpg

ひととおりその景色を堪能してから、上を目指します。更に歩くこ
と10分で、野鳥観察小屋が見えてきました。

amagase-s5.jpg

そこからいよいよ、最後の登りの「落葉の道」を上がっていくと、
ようやく第二展望台の「槙尾山展望台」に着きました。時間的には
公園の入口から約30分での到着で、危険な場所もなく、すんなり
と登れました。

amagase-s7.jpg

この槙尾山展望台からは、手前には天ヶ瀬ダム、宇治川、そして
遠くには嵐山や愛宕山、それに神戸六甲山までもが一望出来て、
目を楽しませてくれるのと、心地良い新緑の中の風が吹いて、登
ってきた疲れを癒してくれます。

amagase-s8.jpg

いつもまでもずっと、展望台でゆっくりしたかったのですが、帰り
の時間もあって、20分くらい居て、山を下りることにしました。

amagase-s9.jpg

下りは殆ど、トレイルラン状態で、このために用意した赤い靴で、
気持ち良く疾走しました。

ただし、人と会う時には、迷惑にならないように、おとなしく歩い
て「こんにちは!」と真面目に声を掛けています。とても気を使っ
ているのです(笑)

今回、行き帰りですれ違ったのは10名くらいで、あまりこの展望
台については、知られていないみたいですが、とても気持ちの良
い時間が過ごせるので、皆さんも一度、この素敵な光景を楽しめ
る展望台に行ってみませんか♪

西洞院通はひっそりたたずむ落ち着きあるストリート






今回は、西洞院通を四条通から御池通まで、昼休みに歩いて
きましたので、いつもの様に紹介したいと思います。

なお、リンクは私のブログのランチ情報等につながっています
ので、そちらもご覧ください。

まず、四条西洞院の東南角には、京菓子の若菜屋が、存在感
のある建物で、周囲を圧倒しています。

nishiT-1.jpg

今回の範囲ではないのですが、ちょっと南に下がった所には、
とても美味しいハンバーグを提供してくれる「ハンバーグラボ」
があり最高です。

nishiT-2.jpg

元に戻って、四条通から西洞院通を北に上がったすぐに、この
場所で思い出すのが、祇園祭の山鉾の中で、動くカマキリが上
に乗った蟷螂山(とうろうやま)が、この定位置なのです。カマキ
リが動く度に、人々のどよめきが今でも、聞こえてくる様な気が
します。

nishiT-12.jpg

その近くには、クロワ・ルースという美味しいパン屋さんがあり
ますが、今回はランチの後なので、買いたい気持ちを抑えて、
あえて通り過ぎました(笑)

nishiT-8.jpg

すぐ近くには店の前に、たくさんの花が並んだ、可愛い花屋さ
んがあり、何か買いたくなるような雰囲気です。

nishiT-9.jpg

もう少し進んで、錦通の手前の右側には、うどんと丼の定食が
美味しい「みやこ」があります。

nishiT-10.jpg

錦通から道が細くなって、その通りを越えたすぐ右側には「京・
泰山木」と書かれた木の看板の店がありました。何を売ってい
る店かが分かりませんでしたが、よくよく店の張り紙を見てみ
ると、酒の肴やごはんに合う様なものを売っているようです。

nishiT-7.jpg

この店の売れ筋第一位は、ウニとコチジャンのコラボの「ウニ
醤(ジャン)」のようです。何かとても美味しそうな響きがして、
今度、絶対に買ってみたいと思います。

もう少し下がっていくと、三条通手前の左側に、八百屋さんが
あって、激安の文字のところには、箱積みになったいちごが売
られていました。でも、よ〜く見ると、その沢山の箱に張ってあ
ったのは筍が激安だったのです。つまり、その箱は人の見た
目に訴える作戦だったのです(笑)

nishiT-6.jpg

でも、人を惹き付けないと店に来てくれないので、本当に苦肉
の策でしょうね。

更に進んで行くと、姉小路通の手前には、煌力(ごうりき)とい
うラーメン屋さんがあり、ランチセットも充実していて、以前
食べたときには、ボリュームたっぷりセットで、美味しかった
のを覚えています。

nishiT-5.jpg

御池通の何軒か前には、宇治のお茶屋さんの「小山園」があり
ます。店の奥には喫茶もあり、とても落ちついた雰囲気で、静
かに過ごすことが出来ます。

nishiT-4.jpg

そして御池通まで歩き切ると、そこはマンションやビルが建ち
並ぶ、また違った空間が広がっていました。

nishiT-3.jpg

皆さんも一度、この西洞院通を歩いて、新しい発見をしてみま
せんか♪
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。