竹林の道は嵐山にある竹の香り漂う癒しの空間






嵐山に紅葉を見に行った時に通った、竹林の道が
あまりにも綺麗だったので、それについて書いて
みたいと思います。

竹林の道の場所は、縁結びで有名な野宮神社から
西に入った大河内山荘までの間の、約300mの通り
です。

chikurin1401.JPG
当日の嵐山の大通りは大変な混み具合でした。

chikurin1402.JPG
大通りから野宮神社に向かう道。ここもすご〜い
人です!

chikurin1403.JPG
野宮神社の手前にも竹林がありました。

chikurin1404.JPG
紅葉も見られて最高です!

chikurin1405.JPG
いよいよ両側とも竹林の中に入っていきます。

chikurin1406.JPG
木の香りに包まれて幻想的な雰囲気です。

chikurin1407.JPG
上を見上げると全てが緑の空間に迷う込むよう!

chikurin1408.JPG
静かな中にも風がそよぐとサラサラっと葉が擦れ
合う音に癒される。

chikurin1409.JPG
紅葉に染まる大河内山荘までやって来ました。

竹林は人の心を穏やかにしてくれる自然の産物で
す。竹の香りにリフレッシュ出来ました。

皆さんも、この竹林の道を歩いてみませんか♪

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================

東洞院通は静かで格式のある旅館通






今回は、東洞院通を七条から五条までを昼休みを
利用して散策してきましたので、紹介します。

東洞院通は烏丸通の一つ東側の通りで、平安京の
東洞院大路で、昔は上皇や公家の住まいがあって
由緒正しい通りなのです。

higashino-toin1401.JPG
東洞院通を七条から北上します。そんなに大きな
通りではなく、人通りも少なくひっそりしてます。

higashino-toin1402.JPG
通りを入ってすぐ右の電柱に、御肴凸鉾の文字が
ありました。「でこぼこ」と読みます。

higashino-toin1403.JPG
漁港直送の新鮮な魚の刺身や、魚の丸一匹蒸しの
「ちり蒸し」と八海山のスパークリングで有名な店
なのです。

higashino-toin1404.JPG
最初の筋の下珠数屋町通の右角にある旅館だいや
です。古くから続く旅館のようです。

higashino-toin1405.JPG
続いても旅館の井筒安です。何と天保年間創業か
ら170年振りの改装を昨年完了した模様です。
部屋は8室あり、日帰りランチで松花堂弁当もあ
るのです。

higashino-toin1406.JPG
正面通から右を向くと、渉成園の門が見えます。
ここは東本願寺の別邸で、落ち着く空間が広がっ
ています。

higashino-toin1408.JPG
正面通を過ぎた右側に、京扇子の老舗の京扇堂
ありました。オリジナル扇子作成や絵付体験も出
来るようです。費用は二千円ちょっとと安いです。

higashino-toin1409.JPG
豆腐・油揚の並河商店です。京都の街にはこの様
な手作り店が多くあります。地下水が豊富で美味
しいからでしょうね。ずっと残って欲しいです!

higashino-toin1410.JPG
由緒あるお寺の正行寺です。何かモダンな感じの
する建物です。

higashino-toin1411.JPG
またまた旅館がありました。朱色を使った目立つ
建物です。たき川旅館で反対側にもあり、外人さ
んに人気の旅館のようです。

higashino-toin1412.JPG
甘仙堂という和菓子の店がありました。みな月と
いう和菓子が有名で、砂糖、抹茶、黒砂糖の3種
類のみな月があります。買ったらまた紹介します。

higashino-toin1413.JPG
いよいよ五条通まで出てきました。国道1号線で
とても車が多いのです。私もよく通りますが、日
曜日は渋滞が出るほどです。でもどこに行くのに
も便利です。

皆さんも、この通りの旅館を使って楽しんではい
かがですか♪

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。