河井寛次郎記念館でゆっくり寛ぐ至福のひととき






今回紹介します、河井寛次郎記念館は、よく車で近くを通った時
に、その目印に気付いた所で、行きたかった場所だったので、よ
うやく意を決して、そこを訪ねることが出来たのです。[ちょっと大
げさ(笑)]

場所は、東大路通の馬町のバス停の交差点を、西に入って一筋
目を左に行った所にあります。

kanjiroh-1.jpg

後で知ることになるのですが、この記念館が入る趣のある京町
屋は、寛次郎自らが設計して、昭和12年(1937)に建てられたも
のだということで、実際の住まいとして使われていました。

ここで、河井寛次郎について少し紹介しますと、

島根県安来で生まれ、東京高等工業高校(現東京工大)から、京
都陶磁器試験場に入所。31才の時に、創作陶磁展で絶賛され
るも、作風を変えて日常品の作品に大転換する。

47才でパリ万博にて「鉄辰砂草花丸文壷」がグランプリ授賞。
その後、戦争中は文筆に没頭。60才頃から木彫を始め、ミラノ
・トリエンナーレ展で「白地草花絵扁壷」がグランプリ授賞。76才
で永眠。

という様に、作陶、文筆、木彫、建築、調度品デザイン等々に才
能を発揮した、素晴らしい人物なのです。

さっそく中に入ると、少し先に受付があり、入館料900円を払っ
てから、靴を脱いで上がります。

kanjiroh-8.jpg
居間

1階は居間、中庭、陳列室、陶房、登り窯があり、各所には寛
次郎が作ったりデザインした調度品や、陳列ケースの中の作
品を見ることが出来ます。

kanjiroh-5.jpg
陳列室の一部

kanjiroh-4.jpg
登り窯

また、居間からの別の部屋を通しての外の景色がとても綺麗で
ほっとするような情景が見られます。

kanjiroh-3.jpg

2階は居間が2つに上段の間、書斎部屋があり、特に書斎の机
の前の椅子に座ると、何かとっても落ち着く様な雰囲気を味わ
えます。

1階も2階も、あちこちに寛次郎の働いている姿が浮かび、懐
かしい感じのする空間が広がっています。

kanjiroh-6.jpg
1階 陶房

ずっとここにいたいという、そんな至福の気分にさせてくれる
記念館なのです♪

kanjiroh-7.jpg
河井寛次郎記念館

京都市東山区五条坂鐘鋳町
京阪電車「五条」駅下車 徒歩10分
市バス 京都駅から206番系統「馬町」下車 徒歩1分
Tel:075-561-3585
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
入館料:900円
月曜定休

モリタ屋の牛肉しぐれ煮はシンプルで美味しい






今回は、四条大宮近くの四条通から猪熊通を上がった
すぐにある、モリタ屋スーパーに行ってきましたので、
紹介したいと思います。

実際には、スーパーに先に行ったのではなくて、スー
パー横のモリタ屋本店にランチを食べに行った帰りに、
併設のスーパーに立ち寄ったというのが実情です。

ランチの方は別途、ランチ情報のブログで紹介する予
定ですが、今回はそのランチの中にあった「牛肉のし
ぐれ煮」が美味しかったので、店内でも買えたのです
が、他にも色々と見たいものがあったので、スーパー
で買うことにしました。

morita-super-1.jpg

このスーパーに入るの初めてで、猪熊通からはもちろ
ん、四条通の方からも入ることが出来ます。猪熊通か
ら入ると、すぐ左に肉の売り場があり、牛肉のこま切れ
からステーキまで、色々な美味しそうな肉が並んでい
て、買いたい欲望にそそられます。

morita-super-2.jpg

中央辺りには、とても美味しそうな刺身等の新鮮な魚
介類もたくさん置いてあります。

そこからまっすぐの四条通側を見ると、右側には冷凍
食品が、また左側には調味料や乾物等々、びっしりと
並べられています。

morita-super-3.jpg

私の目当ての牛肉しぐれ煮は、どこにあるのかとあち
こち見て廻りましたが、なさそうでしたが、じっくり見て
みると、最初の入口の肉売り場の隣りの棚に、ひっそ
りと置いてありました。

morita-super-4.jpg

「あった、あった」と喜んで声に出したら、近くのおばさ
んと目が合って、ちょっと気まずい思いでした(笑)

この牛肉しぐれ煮は3種類あって、ランチで食べた山椒、
生姜、それに椎茸がそれぞれ入ったもので、どれにし
ようか迷いました。結局、山椒入りはもう食べたので、
生姜と椎茸のうち、組み合わせの食感が美味しいかも
ということで、椎茸入り(945円)を選びました。

morita-super-5.jpg

さっそく家に帰ってから、あつあつのご飯に乗せて、牛
肉しぐれ煮を食べてみました。濃い目の甘辛のタレに
漬け込まれた牛肉と椎茸が、よくマッチしていて、山椒
の味とはまた違った美味しさを楽しめました。

morita-super-6.jpg

今度は、生姜風味のしぐれ煮に挑戦してみたいと思い
ますが、皆さんも一度、この美味しい牛肉のしぐれ煮
にトライしてみてはいかがでしょうか♪
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。