Barリードのカレーは種類豊富で納得辛ウマ味






今回はホテルのカレーを堪能するため、ランチを
食べに行ってきましたので紹介します。

その店はBarリードで、京都駅前の新阪急ホテル
のB1Fの一番奥にあります。ここはカレーランチが
メインで、たまに食べたくなって立ち寄ることがあ
ります。

Bar-Reed11.JPG
新阪急ホテルの入口です。

Bar-Reed14.JPG
階段のところに表示があり、すぐに分かります。

Bar-Reed12.JPG
階段を下りると、右側に京懐石の美濃吉と左側に
中華料理の白楽天があり、その間を奥に進んで行
くとBarリードがあります。

Bar-Reed15.JPG
中に入ると、グループの場合は奥の4人用テーブル
に案内されるのですが、今回は一人のため右側の
2人席となりました。

Bar-Reed13.JPG
カレーランチのメニューです。以前にビーフカレー
を食べたことがあり美味しかったので、今回は別
の野菜カレーを選びました。

Bar-Reed16.JPG
しばらくして、そのカレーが運ばれてきました。
カレーとごはんは別々です。野菜は焼きなすにポ
テトやニンジン、それにブロッコリー等がごはんの
上に並んでいて、野菜好きの人にはたまらない光
景です!

Bar-Reed17.JPG
カレールーを自分なりにかけて、まずそのにおい
や見た目を楽しみます。ルーが皿から溢れそうに
なり、少し慌てました(笑)。

野菜と一緒にごはんとルーも口に入れると、野菜
の甘さとともに、すぐにカレー独特の辛さが口の
中で広がり、甘辛両方を味わうことになり幸せな
気分になれました。

Bar-Reed18.JPG
後日、別のカレーで海老フライ&カニクリームコ
ロッケ入りのカレーを食べてみましたが、カニク
リームの甘さに後からくるカレーの辛さの絶妙な
コンビネーションに思わず、顔がニンマリとなり
ました。

Bar-Reed19.JPG
今までこの店で食したカレーは3種類で、ともに美
味しくいただきましたが、もう一つ上のステーキ
カレーやカツカレーにシーフードドライカレー等
(いずれも1,500円)があるので、そちらも楽しん
でみたいと思います。

皆さんもBarリードのカレーランチはいかがですか♪

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================

富山ブラックラーメンの見た目と違うまろやかな味に仰天






今回は、まだ食べたことのない富山のブラックに
非常に興味を、その味を試してみたくなってその
店に行ってみることにしました。

その店は、京都駅ビルの10階にある拉麺小路に
ある「麺家いろは」なのです。

toyama-black1501.JPG
その日は12時過ぎででしたが、まだ行列が出来る
前で、即刻で券売機にてチケットを買って中に入り
ました。

toyama-black1503.JPG
買ったチケットは富山ブラックラーメン(780円)
と替玉(150円)です。待っているとその期待感が
高まります。

toyama-black1502.JPG
店の中はほぼ満員で、このラーメンの人気振りが
分かります。

toyama-black1504.JPG
他の店に比べて少し長めに待ちましたが、待望の
これがブラックかというラーメンが来て、興奮も
頂点に達しました(大げさ-笑)。スープがどんな
味か知りたかったので、まずはそれを飲んでみま
した。案外まろやかでビックリです!これは魚醤
をじっくりと煮込んだもので、醤油の角が取れて
絶妙にコクが残ったものです。

toyama-black1505.JPG
また麺はこの店自慢の深層水麺で、スープをよく
吸ってくれますので、スープとの一体感が楽しめ
ます。大きなチャーシューも柔らかくて美味しく全
体的には何か体に優しいラーメンという気がしま
した。

toyama-black1506.JPG
麺を半分くらい食べたところで、替玉をお願いし
ました。スープの中に入れると、麺がスープを吸
い過ぎて焼きそばのようになりました(笑)。でも
とても美味しくいただきました。

toyama-black1507.JPG
特に、黒醤油のたれを替玉と一緒に持ってこられ
て、それをラーメンに入れるとまた違った味を楽し
めて、こちらもグッドでした。

皆さんも、京都で富山ブラックラーメンを満喫して
みませんか♪

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。