がんこ二条苑の花背の間で後輩と大いに飲み交わす






今回は、後輩と久し振りに飲みに行ってきました
ので、それについて書いてみたいと思います。

一緒に行った店は、その後輩がまだ行ったことが
ないという、がんこ二条苑でした。

ここは、1611年に豪商角倉了以が別邸として作っ
た日本庭園があります。その庭を見ながら食事を
するのが、最高の楽しみとなります。

18時30分に予約がしてあって、会社からタクシー
で二条木屋町に向かいました。入口から中に入っ
て、まず最初に庭を廻ることにしました。

ganko-nijo1501.JPG
高瀬川の源流となる水が流れる池です。水に光が
反射して、とても綺麗な光景です。

ganko-nijo1502.JPG
とても大きな燈籠です。その隣りにも古風な個室
があります。

ganko-nijo1503.JPG
滝がライトアップされていて、何とも風情のある
岩積みの豪快なものです。

ganko-nijo1504.JPG
さっそく着物の女性に案内されたのが、花背の間
でした。この部屋は初めて入ったのですが、穏や
かな光とこじんまりとした佇まいに、外の庭も見え
て食が進みそうです。

ganko-nijo1505.JPG
今日のメニューは「はな扇」の2時間飲み放題付き
で4,500円ポッキリです。まずはビールで乾杯して
少しずつ食べ進みます。

ganko-nijo1506.JPG
ちょっとずつの5種類の前菜は、日本酒に合いそう
で、すぐさま熱燗2合を頼みましたよ(笑)。

ganko-nijo1507.JPG
刺身の三種盛りも新鮮そのもので、こちらも日本
酒にぴったりです!

後輩とは昔の職場で一緒で、その時の事を懐かし
く語りました。また家庭の話や今後の話もして段々
と盛り上がってきました。

ganko-nijo1508.JPG
一人鍋には豆腐が入っており、係の人が火をつけ
てくれました。

ganko-nijo1509.JPG
鍋が温まったら、この豚肉や湯葉をしゃぶしゃぶ
として食べます。う〜ん、うまい!

飲み放題の2時間はあっという間に過ぎて、その
後も話も十分に出来たので、そこでお開きにしま
したが、時間はもう21時を過ぎていました。

今回は、とても満足で良い時間を過ごせました。

皆さんも、がんこ二条苑の個室で親しい人と飲ん
でみませんか♪

がんこ 高瀬川二条苑
がんこ 高瀬川二条苑
ジャンル:懐石・和食・川床
アクセス:京阪電鉄本線三条駅 徒歩7分
住所:〒604-0922 京都府京都市中京区木屋町通二条下ル東生洲町484-6(地図
姉妹店:がんこ なんば本店 | がんこ 梅田本店
プラン予約:がんこ 高瀬川二条苑のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 木屋町・先斗町×懐石料理
情報掲載日:2015年2月28日

==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================

「やまや」のもつ鍋スープを醤油から味噌に変えてみた






今回は、少し前にに行ったもつ鍋の店へ再度行って
きましたので、それについて書いてみます。

その店は博多のもつ鍋の「やまや」で、前回との注
文の違いは次の通りです。

yamaya1501.JPG
・前回のもつ鍋のスープはあごだし醤油で、やや甘
 味のある上品さが売りでした。今回は、西京味噌
 とねりゴマの「こく味噌」にしました。

yamaya1502.JPG
・今回も3人で行ったのですが、もつ鍋のもつがもっ
 と食べてみたかったので、もつを一人前単品で追
 加してみました。

yamaya1503.JPG
夜の6時半に入ったので、店内はまだ人がまばらです。

yamaya1504.JPG
まずは前菜は博多三種盛り合わせです。博多の名物
を凝縮した高菜、いか、明太子の三種です。

yamaya1505.JPG
「もつ鍋食べりゃあ医者いらず」の店内の張り紙

yamaya1506.JPG
焼きぎょうざは、熱々で中に閉じ込められたスープ
が口の中でジュワッと広がって美味しいのです。ま
た小さめで食べやすいのです。

yamaya1507.JPG
もつ鍋の出来上がりです。こく味噌のスープは少し
塩が効いていますが、まろやかで絶品です!

yamaya1508.JPG
もつを追加して正解です。三人とも大満足でした。

yamaya1509.JPG
〆のちゃんぽんめんです。スープが追加された鍋で
す。前回と比べてやはりもつが多かったせいか、麺
を食べてる途中でお腹がいっぱいになりました。

yamaya1510.JPG
でも、ちゃんぽんめんはとても美味しいのです。

yamaya1511.JPG
〆のハイボールです。熱い体を冷やしてくれる優れ
ものなのです。

今回は、スープの種類ともつの量を変えてみました
が、前回のあごだし醤油と比較してどちらが良いか
とは決められませんが、今回の味噌の方がこくがあ
り、より体が温まるような気がします。最後は汗だ
くでしたから(笑)!

もつはやはり一人前増量がおすすめです。食べたと
いう満足度が全く違います。

皆さんも、こく味噌スープのもつ鍋をもつ増量で食
べてみませんか♪

やまや 四条烏丸店
ジャンル:もつ鍋
住所:〒600-8008 京都府京都市下京区烏丸東入ル長刀鉾町8 京都三井ビルB1F周辺のお店のプラン予約:
均一ざんまい 平林亭 展望閣 39食堂 京都駅前店のプラン一覧
海鮮居酒屋 京都 花の舞 のプラン一覧
ItalianBAR KYOTO KIMURAYA のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 京都駅×もつ鍋
情報掲載日:2015年2月1日


==============================
下記に参加しました。「プチッ」とご協力を!


==============================
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。