随心院は心が和む小野小町ゆかりのお寺






京都市営地下鉄東西線の「小野」駅から東に300メートル程のとこ
ろにある随心院へ、今回は車で行ってきました。駐車場は結構広く
て無料ですから、木の陰になる場所に車を止めました。

しばらく小道に沿って歩いていくと、目の前に小野梅園があり、その
反対側の入口の門から中に入り、庫裏で拝観料400円を払います。

zuishinin-2.jpg

静かな廊下をゆっくり歩いていくと、本堂の手前の表書院には縁側
に毛氈が敷かれており、そこで庭園を眺められるようになっています。

zuishinin-1.jpg

その書院の奥には、小野小町の晩年の像が安置されており、若くて
美人だった時代から時が流れて、その変わり果てた姿に少しばかり
悲哀を感じたりします。

zuishinin-4.jpg

そこから進んで本堂に行くと、たくさんの諸仏が並んでおり、圧倒
されそうな雰囲気の堂内なのです。ちなみに諸仏とは、

・釈迦三尊像(文殊菩薩、釈迦如来、普賢菩薩)
・薬師如来坐像
・金剛薩捶坐像
・如意輪観世音菩薩坐像(本尊)
・阿弥陀如来坐像
・不動明王立像
・弘法大師坐像
・仁海僧正坐像(開基)

という何でも叶いそうな豪華な仏様達がお揃いになっておられます。

一方、奥には大きな池があり、小滝から水が流れ込み、水の流れる
音が鳥の鳴き声とともに、心に染み入ります。この池の前の場所は
風が良く通り、涼を求めて来た甲斐がありました。

zuishinin-5.jpg

本堂の前には一面に、苔が広がって独特の茶と青の色に、何か上か
ら京都を眺めているような、そんな錯覚に陥ります。

zuishinin-3.jpg

池の水面の波紋を見ながら、何も考えずにここにいると、何かほっ
と安らぐ不思議な気持ちになれます。

今、ここにいるのは私だけで、青空と木々の風になびく姿、池のせ
せらぎ、小鳥のさえずり、小虫の飛び交う様、そんなものを見たり
聞いたりして、時間が流れていきます。

何故かここにいると、心の余裕が生まれるような、そんな何かをい
ただける場所なのです。

zuishinin-6.jpg
真言宗善通寺 大本山 随心院

京都市山科区小野御霊町
京都市営地下鉄東西線「小野」駅下車 徒歩約5分
Tel:075-571-0025
9:00〜16:30(拝観料:400円)
年中拝観可能

===================================
東日本大震災により被災されました皆様に、心よりお見舞い
申し上げます。
===================================

青蓮院の庭園は奥行きと落ち着きのある名庭






先日、久し振りに庭園を散策したいと思い、休みを利用して粟
田口にある「青蓮院」へ行ってきました。

お寺の周辺には五本の大楠があり、本当に見事としか言い様
がありません。

shoren-1.jpg

まず入口で拝観料500円を払って中に入ります。廊下を進ん
でいって華頂殿の建物に出ると、右手前方に大きな池のある
庭園が眺められる、縁側のような場所があります。

池の名は「龍心池」と名付けられ、その池を中心に手前が苔
の広がった部分と、奥の粟田山の山裾を利用した木々に囲ま
れています。池の左側には築山が組まれており、静かに座っ
て眺められる、とても落ち着きのある庭園なのです。

shoren-3.jpg

ゆっくりと庭を鑑賞する時にはこちらが良いと思いますが、
より近くで見ようとすると、建物を1つ奥に行ったところにある
小御所からの眺めは抜群です。座る場所がないかもしれま
せんが、池や築山がすぐそばに見えて、華頂殿からの庭と
はまた違った風情を感じさせてくれるものがあります。

shoren-5.jpg

特に、池の水の何とも言えない青みのかかった色が、不思
議な優雅さを漂わせています。

shoren-4.jpg

また、一度玄関に戻って、庭に降りられるので、より一層、
庭の雰囲気を身近に感じることが出来ます。

その庭から奥に入っていって、粟田山の山裾を登ったり降
りたりして、逆に庭を見ている人も植え込みや木々の間か
ら見えたりします。

shoren-6.jpg

今度は「青不動」のある本堂に出ます。青不動は五色(青、
黄、赤、白、黒)の不動明王の中では最上位にあり、威厳と
尊厳さを持っており、見る人の心に迫ってきます。

shoren-7.jpg

そこで静かにお参りをして、最後に宸殿のところに出て、鐘
撞き堂にて無料で鐘を撞けると書かれている立て板を見て、
一回、いや二回と鐘を鳴らして、その無料の尊さを噛みしめ
ました(笑)

青蓮院の広い敷地の中にある庭は何とも落ち着きのある名
庭なのです♪

shoren-2.jpg
青蓮院門跡

京都市東山区粟田口三条坊町
京都市営地下鉄東西線「東山」駅下車 徒歩5分
Tel:075-561-0383
拝観料:大人500円
9:00〜17:00(16:30受付終了)
春・秋にライトアップ開催
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。