嵐山に春の訪れを感じる


嵐山に春の訪れを感じる

今日は、マイカーで嵐山に行くことにしました。天気も良いしこの
季節には誰でも行きたくなる場所ではないでしょうか。

十条通りを西に進んで西大路へ出て、五条通りを左折して天神川を
右折して162号線に入ります。そのまま三条通りまで行って左折して
ずっと進むと嵐山に出ます。

市営駐車場とその西側の駐車場も満車で、渡月橋を渡ったところに
ある駐車場に車を入れました。

そこからジョギングを開始です。渡月橋の手前を左に入って保津川
沿いを約1Km程行くと、坂を上がったところにある「大悲閣千光寺」
があります。ここは江戸時代に河川改修を行った角倉了以が晩年
過ごしたお寺のようです。

ここからの眺めは最高です。比叡山、大文字をはじめ東山三十六峰、
京都市街が一望です。時折、トロッコ電車も、眼下で止まったりして
こちらで手を振ると、皆さんが答えてくれます。

arashi-1.jpg

そんな雰囲気の中で、癒された時間を過ごして、また元の渡月橋に
戻って、今度は大覚寺までの走りを楽しみました。

大体、2時間くらいの範囲でジョギングを楽しんで、車に戻りそこ
から豆腐で有名な「森嘉」で400円の白豆腐を買って再び、三条通り
に戻って、温泉のある「天山の湯」に行ってきました。

ここの情報はまたの機会にしますが、本当にゆっくり出来ました。
温泉に入ったあとで、美味しい茶そばをいただきました。

良い景色を眺めて、運動をして温泉に入っておいしいものを食べる、
それが最高の時間の過ごし方でしょうね♪
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。