六角堂の鐘撞き堂物語や可愛いお地蔵様発見で有意義でした


六角堂の鐘撞き堂物語や可愛いお地蔵様発見で有意義でした

今回は、烏丸御池の歯医者に行った帰りに、烏丸通りを何処
に行こうかと迷っているうちに、六角通まで来ました。

六角堂には枝垂れ桜があるということを思い出して、行ってみ
る事にしました。六角通を東に入ると、すぐそばに六角堂の鐘
撞き堂があり、ちょうど12時だったので、鐘が厳かに鳴ってい
ました。

rokkaku2-1.jpg

誰が撞いているのか気にかかり、そっと寄ってみると誰もいな
くて、不思議に思ってよく見てみると、な・な・なんと透明人間か
(笑)と思いきや、自動で鐘が撞かれています。どうしてそうな
ったのかは、後でその訳が分かりますよ。

rokkaku2-2.jpg

六角堂には久し振りに訪れましたが、枝垂れ桜でも有名なの
ですが、残念ながらもうその形はなく、しばし境内を散策する
ことにしました。

そうすると東の片隅に、今まで全く知らなかった「一言願い地
蔵」という、可愛いお地蔵様がありました。横にあった説明の
木の看板には次の様に書かれていました。

rokkaku2-3.jpg

このお地蔵様は頭を右に傾けていますが、これは悩んでいる
訳ではなく、お参りの方の願いを叶えてあげようかどうしようか
と、考えておられる姿なのです。

願いを叶えてもらえるかは、あなたの信念次第です。欲張らず
に一つに絞って願い事をしましょう。きっと叶えてくださるでしょ
う。

そのお地蔵さんに手を合わせてから、ふらりと六角堂の売店に
入っていきました。色々なお菓子が並んでいました。どれを買お
うか迷ってしまいます。

rokkaku2-4.jpg

またその奥には、恋みくじや鳩みくじ、お守りや折り紙が並ん
でいました。

rokkaku2-5.jpg

この中から、この六角堂でしか売られていない「へそ石餅」を
買うことにしました(5ヶ入りで650円)。この六角堂は京都の
中心ということで、へそ石がこの六角堂にあることから、その
名がつきました。

rokkaku2-6.jpg

また、昆布におみくじの文字が浮き出るという「開運昆布茶」
(650円)も買うことにしました。

rokkaku2-7.jpg

ここでこの店の人と話しているうちに、例の鐘撞き堂の真相が
分かるのです。店の方の話では、最近まで近くの花屋さんの主
人が一日に3回(8:00、12:00、5:00)、鐘を撞いていたそうで
す。でもある病気になり亡くなられたとのことです。その後は鐘
を撞く人がいなくなり、色々考えた末に、鐘撞きの自動化を考え
たそうです。いやこれでスッキリしました(笑)。

家に帰ってから、今回買った物を食べて飲むことにしました。
へそ石餅は、5個入りの袋に入ったものです。

封を開けて中からお餅を取り出して食べてみると、まさにわら
び餅でした。とても美味しい味です。

rokkaku2-9.jpg

また昆布茶についても、中か1袋を取り出し湯飲みに入れて湯
を注ぐと、三角になっていた昆布が四角になって、表面に文字
が浮かびました。良く見ると「小吉」の文字がありました。よく考
えたものだと感心しました。

rokkaku2-8.jpg

今回は、六角堂に行って色々な発見があり、桜こそ見れなか
ったのですが、楽しいひとときを過ごすことが出来て良かった
のです♪




播磨屋本店のユーロシリーズはおかきの進化したチョココラボ版


播磨屋本店のユーロシリーズはおかきの進化したチョココラボ版

今回は、おかきで有名な播磨屋本店を紹介してみたいと思います。
烏丸丸太町から御所へ行った時に、初めてこの店を見つけました。

入ろうかどうしょうか迷ったのですが、入口に置いてあったおかき
の写真が美味しそうなので、買ってみようと入ることにしました。

harimaya-2.jpg

この播磨屋本店はどの店も「播磨屋本店」と本店が付いています。
実際の本店(総本店と呼んでいますが)は、兵庫県浅来市にありま
す。この京都の店は「京都パレスサイド店」となっています。
あ〜、ややこしい(笑)。

2階の入口から中に入ると、右側にたくさんの人がいて、何か飲
み物を飲んでいます。後で分かったのですが、何か商品を買うと
コーヒー等が無料で飲める仕組みとなっています。

harimaya-3.jpg

左側は売り場となっていて、お手頃のものから高級品まで色々な
ものがあります。

harimaya-4.jpg

一番手前には、そのお手頃の「無選別エコノミーパック」という
ものがあり、9種類おかきのパックが揃っています。

harimaya-5.jpg

またショーケースの中には高級そうな「京のふきよせ」という各
品の詰め合わせセットもあります。

harimaya-6.jpg

そのケースの上には、ようかんやあんころ桜餅、ほのぼの恋餅
という、おかきではないものも置いてありました。

harimaya-7.jpg

あちこち見て、全品お試しが入っている「スーパーエコパック
(1,050円)」がありましたので、これを買おうと決めました。

harimaya-8.jpg

それを買おうかなと思っていたのですが、ふと横を見るとユーロ
シリーズという商品がありました。10月から4月までの期間限定
で、チョコとおかきのコラボが楽しそうで、ユーロの風とユーロの
星のプチパック(各500円)を買うことになりました。

harimaya-9.jpg

その2つを買って係の女性と話をしていると「コーヒーでも飲ん
でいってください。買っていただいたので無料ですから。」と言
われて、初めてそのシステムが理解出来ました。

harimaya-10.jpg

さっそく家に帰って食べてみることにしました。

まずはユーロの風です。うす塩のサクサクのおかきを、少しビタ
ーなミルクチョコで包み、香ばしいアーモンドグリッツがトッピン
グしてあり、なかなかグッドな美味しさです。

harimaya-11.jpg

またユーロの星は、可愛い一口サイズの朝日あげを、まろやか
なホワイトチョコで包んだもので、外の柔らかいチョコと中のカリ
ッとしたおかきが絶妙の美味しさでした。

harimaya-12.jpg

皆さんも、この店のユーロシリーズを食べてみませんか♪

播磨屋本店 京都パレスサイド店

京都市上京椹木町上ル堀松町
京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車 徒歩3分
Tel:075-255-6030
10:00〜18:00
年中無休



きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。