進々堂の東洞院店は定番や数々の新作が揃うベーカリーショップ


進々堂の東洞院店は定番や数々の新作が揃うベーカリーショップ

今回は、何となく気になっていた店を紹介したいと思います。
その店は、京都に14店舗を構えるベーカリーショップ進々堂
の東洞院店なのです。

この通りはよくランチで通っていたので、そのスタイリッシュ
な外観が、入ってみたいという気持ちにさせてくれました。

shinshin2-1.jpg

さっそく中に入ると、右がたくさんのパンの売り場で、左側が
カフェのコーナーとなっています。

shinshin2-6.jpg
カフェのコーナー

右の売り場の一番目立っている場所に、季節限定の新作が
可愛く揃っていました。

ストロベリーデニッシュ、いちごっち、苺のマカロン等があり、
どれも欲しくなってしまいました。

shinshin2-2.jpg

また反対側の場所には、こちらも新作のチョコレットやパン・
オショコラが並んでいて、何を買ったら良いのかとても迷って
しまいます。

shinshin2-3.jpg

ぐるっと廻って今回は、定番の北山メロン(147円)と苺のマカ
ロン(210円)を買うことにしました。

やはり昼頃ということもあり、レジの所にはお客さんでいっぱ
いでした。

shinshin2-5.jpg

さっそく家に持ち帰って、食べてみることにしました。定番の
北山メロンは、外がカリッとして中がフワフワで、とても爽や
かな食感で、この美味しさは期待を裏切らないものです。

shinshin2-8.jpg

もう一方の苺のマカロンは、ブリオッシュにマカロンをかぶし
て、中に自家製のイチゴジャムが入っており、食べてみると
イチゴの風味が広がり、こちらもフワフワとした食感で、美味
しくいただきました。

皆さんも、定番や新作の揃う進々堂の東洞院店へ行ってみま
せんか♪

shinshin2-7.jpg
進々堂 東洞院店

京都市中京区東洞院通蛸薬師下ル
京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅下車 徒歩5分
Tel:075-253-0581
7:30〜20:00




栗阿彌のよもぎ大福に春の気配を感じる


栗阿彌のよもぎ大福に春の気配を感じる

祇園下河原へ食事に行った帰りに、八坂神社南門までの道を
ゆっくりと歩いていると、まだオープンして間もない店があった
ので、寄ってみることにしました。

その店は京菓子の「栗阿彌」で、2012年にオープンした店の
ようです。店の前には、季節のお菓子で桜餅とよもぎ大福が並
んで置いてありました。

ritsuami-2.jpg

係の女性と話をしていて、どちらも良く売れているとのことで、
最近あまり食べたことのない、よもぎ大福を今回買ってみる
ことにしました。

店の中に入ってみると、色々な商品がショーケースの中に並
んでいて、とても美味しそうでした。

ritsuami-3.jpg

店のもう一人の女性が、お茶とこの店の名物の、店の名前
の付いた「栗阿彌(263円)」を出してくれました。お客さんは
私しかいなくて、もう至れり尽くせりのサービスを満喫しまし
たよ(笑)。

ritsuami-4.jpg

さっそくいただきましたが、中は栗そのもので多分、外の硬
い皮をむいて薄皮を残して、煮たものと推測しています。マ
ロンのコリッとした口当たりが、お茶に良く合ってとても美味
しいもので、お土産に1個買ってみることにしました。

ritsuami-8.jpg

家に帰ってから、よもぎ大福を食べてみることにしました。
外のよもぎの皮を中央から切ってみると、美味しそうなつぶ
あんが見えてきました。

ritsuami-7.jpg

半分ほど食べてみると、よもぎの香りのする柔らかな皮と、
つぶあんがマッチして、ほんのり春の香りが漂う感じで、と
ても美味しくいただきました。

3ヶ入りで410円ですから、そんなに高くなくて、お茶とと
もに食べて満足感を味わいました。

皆さんも、この店のよもぎ大福をいただいてみませんか♪

ritsuami-1.jpg
京菓匠栗阿彌 高台寺店

京都市東山区下河原通 高台寺門前下河原町
Te:075-532-4372
10:00〜19:00



きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。