クレーム デラ クレームの京野菜シューはクセなる楽しい味






今日はバレンタインデーですが、それとは関係なく京野菜の入
ったシュークリームがあるということで、ランチの後でその店に
向かいました。

その店は、烏丸竹屋町にある「クレーム デラ クレーム」です。
今日の店の前は、特に目立つ赤のラインで飾り付けられており、
お目当ての京野菜シューを買いに、中に入りました。

creme-1.jpg

店内は、殆どが女性のお客さんで、相当に賑わっていました。

creme-2.jpg

この店は、蕎麦ぼうろを始めて考案した、石田老舗がプロデュ
ースする、シュークリーム専門店で、オープンが平成11年11
月11日11時11分と「1」番になる夢を実現させたかった、店の
意気込みの表われなのです。

creme-5.jpg

入口右側には、バレンタイン用のコーナーがあり、シューの他
にもチョコレートやクッキー等が置いてありました。

creme-4.jpg

左側のケースの中には、キャラメルシュー、スワンシュー、ス
ーリー、カスタード、グリンティ等々、とても美味しそうなもの
ばかりが並んで、とても目移りしそうな感じです。

creme-3.jpg

今回の探し物の京野菜シューは、どこにあるのかなって思い、
近くにいた男性の店員さんに尋ねると、一番奥に置いてあると
のことでした。近づいてみると「おお!これこれ」と、どんなもの
があるか興味津々でした。

この京野菜シューは、京の白味噌、京にんじん、堀川ごぼう、
聖護院かぶら、それにやまのいもの5種類あり、紙に包まれて
いて、まだ謎のままでした(笑)。

creme-6.jpg

今回は初めてなので、一番人気と書いてある京の白味噌と、2
番人気のものを買うことにしました。まず買うに当たり、先程の
店員さんに、2番人気はどれ?と聞くと、京にんじんか堀川ご
ぼうということでしたので、味が楽しいという堀川ごぼうを選び
ました。

そのあと、箱に入れたり話し相手になってくれたりしたのは、
その男性の店員さんで、今回は珍しく、5人くらい女性の店員
さんがいるのに、全く女性と話さないで買ってしまって、最初に
男性店員さんに声を掛けたことが、最大の間違いでした(大笑)

でもその店員さんも、説明やサービスは大変親切で、それはそ
れで良かったのかなって、思い直しました。

家に帰ってから食べてみたのですが、堀川ごぼうシューは、そ
のものの味が心地良く、また白味噌シューは、普通のシューよ
りも更に深い味に仕上がっており、さすが一番人気の味でした。

creme-8.jpg

他の3種類も今度、試してみたいと思います♪

creme-7.jpg
クレーム デラ クレーム

京都市中京区烏丸竹屋町少将井町
京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車 徒歩3分
Tel:075-241-4547
(平日・土曜)10:00〜20:00
(日・祝)10:00〜18:00
火曜定休

creme-9.jpg

「柳苑」名物の楽石は京土産で喜ばれるつぶあんと栗の逸品






今回は、寺町丸太町を下がった所にある、京菓子店の「柳苑」
を紹介してみたいと思います。

この店は、寺町通から少し中に入っているため、知らないまま
に通り過ぎるかも知れませんが、店構えが立派で、白くて大き
な暖簾がかかっているため、京菓子の店と判断がつくと思いま
す。

店の中に入ると、とても清潔そうな店内で、奥中央にはガラス
ケールの中に、びっしりとお菓子が並んでいます。とても美味
しそうなものばかりです。

ryuen-4.jpg

入口の左側には、情緒たっぷりのつくばいが置いてあり、いか
にも京都らしいモノを表現しています。

ryuen-3.jpg

また入口右側には、ステンドグラスの窓の様な、ガラスに京都
らしさを細工したものがあり、店の雰囲気作りに一役買ってい
ます。

ryuen-2.jpg

この店の一番の名物は「茶菓楽石」で、特選の小豆のつぶあ
んと、大きな栗が入ったものです。また[抹茶楽石」もあり、楽
石に抹茶が加わることによって、ほのかな抹茶の香りと、小豆、
栗が三位一体となって、見た目にもその美味しさが、伝わって
きます。

ryuen-5.jpg

また「つくばい」というお菓子は、私にとって馴染みが深く、前
にも書きましたが、京都駅の新幹線構内売店で、何度もお土
産として買っており(6個入り1,627円)、皆さんの評判は上々
でした。

他には、上品な風味の最中「道しるべ」や「西陣」「光悦三山」、
「一之船入」等が揃っています。

今回は、茶菓楽石(252円)と抹茶楽石(262円)を一つずつ買
ってみました。

ryuen-6.jpg

家に帰って、さっそく食べてみると、茶菓楽石はつぶあんと栗
の風味豊かな味が、とても気に入りました。抹茶楽石も抹茶が
入っただけで、微妙に味が変わり、まさにつぶあん、栗、抹茶
が融合した、和のまったり感が最高です。その美味しさに、抹
茶をなんと3杯も飲んでしまいました(笑)

ryuen-7.jpg

皆さんも、京都のお土産にいかがですか。贈って大変喜ばれ
る京菓子なのです♪

ryuen-1.jpg
菓匠 柳苑

京都市中京区下御霊前町
京阪電車「神宮丸太町」駅下車 徒歩6分
京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車 徒歩8分
Tel:075-222-0500
9:00〜17:00
日曜定休
駐車場あり
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。