カナート洛北は家族で遊べてカップルでも来れる上等空間






今回は、京都高野にあるスーパーの「カナート洛北」に、久し
振りに行ってきましたので、紹介したいと思います。

自分の車で川端通りを北上して、高野橋のそばまで行って、信
号を右に曲がり駐車場に入りました。

kanato-1.jpg

このカナート洛北は地下1階がフード&サービス、1階がファ
ミリー&ファッションライフ、2階がカルチャー&カジュアルラ
イフに分かれていて、たくさんの店が入っています。それこそ
半日でも一日でも、ここに居て楽しめそうなところです。

まず、1階から2階に上がるエスカレーターに乗って、2階に来
ると、大きな吹き抜けがあって、今回はきれいな七夕の飾り付
けがありました。

kanato-2.jpg

2階で行きたかったのは、島村楽器店です。島村ファッション
センターではないのです(笑)。色々な楽器がたくさんあるので、
見ているだけで、とても楽しい気分になれます。

kanato-3.jpg

店の前を、もう一つのエスカレーターの方向に進むと、2階で
は売り場面積が最大と思われる、ユニクロがあります。こちら
は、男女とも各種品揃えが豊富で、かつ安くて品質的にも良い
ので、まとめて買ってしまいそうです。

kanato-4.jpg

そこから、くるっと廻っていくと、生活雑貨の「チキュート エル
ビーシーマーケット」があります。店の前には、可愛い小形扇
風機が置かれていて、これからの猛暑へのセール中でした。

kanato-5.jpg

その奥には、結構大きなイズミヤブックセンターがあります。
何でも揃っている感じです。

1階に降りてみると、エスカレーター近くに「コムサイズム」が
あります。家族の絆をショップコンセプトにしており、レディス、
メンズ、キッズのウェアと生活雑貨があり、私の好きなショップ
の一つです。でも、セールの時には70%OFFもあり、殆ど季節
変わりのセールの時を狙って買っています(笑)。

kanato-6.jpg

レディスでは「Green Park Topics」や「Honeys」があり、そ
れぞれ店の特長を前面に出して、綺麗な店内です。

kanato-7.jpg

他にもたくさんの店がありますが、地下1階に行ってみると、
何と言っても「グルメコート」が抜群です。

あの独特な名古屋ラーメンの「スガキヤ」や築地「銀たこ」、
それにオムライスの「ポムの樹」や、讃岐うどんが美味しい
「麦まる」があり、どの店のものも食べたくなるようなものば
かりです。

kanato-8.jpg
スガキヤ

この階には、旬の市場(イズミヤ)があり、新鮮な魚介類やお
肉から、みずみずしい野菜を取り揃えており、今回は私の大
好きな、カツオのたたきを買って帰りました。

kanato-9.jpg

皆さんもこのカナート洛北で、楽しい時間を過ごしてみませ
んか♪

カナート洛北
京都市左京区高野西開町
京都市営地下鉄烏丸線「北大路」駅下車で乗り換え
市バス204/206/北8系統で高野橋東詰」バス停すぐ
Tel:075-707-0700
10:00〜21:00
年中無休

よしもと祇園花月の公演で心底笑ってストレス発散






2011年夏にオープンしました、よしもと祇園花月へ行ってき
ましたので、それについて書いてみたいと思います。

まず、見に行きたい出演者と日を決めて、インターネットのチ
ケットよしもとに登録してから、前売り3,500円でチケットを購
入しました。チケットは送料がかかりますが、家まで送っても
らうこととして、結構早く受け取ることが出来ました。

ただその席が「上手G・H・I」となっていたため、通常でしたら
「XX−XXX」のような書き方で、例えば5列目の10番とか分
かるのですが、今回の席がどこなのか、皆目見当がつきま
せんでした。

今回は11月19日(土)16時からの部で、祇園ネタ、新喜劇
公演ということで、メンバーは、ティーアップ、サバンナ、チュ
ートリアル、ミサイルマン、笑福亭仁鶴が出演し、それに池乃
めだかやMr.オクレ等の新喜劇ということになっていました。

yoshimoto-6.jpg

15時半開場でしたので、その時刻に到着すると、物凄い人
がいて、入口の方に押し寄せていました。

yoshimoto-1.jpg

受付を済ませると、席の案内では階段を上がって、奥の席で
すとのことです。その説明の従って行くと、ドアの前にはなる
ほど「上手G・H・I」と書かれていました。

yoshimoto-2.jpg

上手というのは、2階席の前から3列目を指しており、3人席
×4列で12人が座れる、1階から見ると上にちょっと突き出し
た左右の特別席のようなものでした。ここからは劇場全体が
見渡せて、何かとても得した気分です。

yoshimoto-3.jpg

16時の開演の時には、どこもほぼ満席で、大盛況の公演と
なっていました。漫才コンビの4組は、いつも通り面白かった
のですが、その後の仁鶴さんの大阪人の話が、特に面白い
ネタで、3人ともずっと笑っていました。

新喜劇は、たまにテレビで見たりするので、違和感はなかっ
たのですが、実際にテレビで見るのと違うのは、横幅が若干
狭く見えました。でも30分くらいでしたが、池乃めだかさん中
心で、何度も笑いを誘っていました。

この吉本は、24年振りにオープンした関係もあって、バスツ
アーの団体さんも見に来ており、大変人気があります。

皆さんも一度、この祇園花月で、時間を忘れて心の底から笑
ってみませんか♪

yoshimoto-5.jpg
よしもと祇園花月

京都市東山区祇園町北側323祇園会館内
京阪電車「祇園四条」駅7番出口より八坂神社方面徒歩約5分
阪急電車「河原町」駅 木屋町1番出口より八坂神社方面徒歩約7分
Tel:0570-036-912(チケットよしもとインフォメーション)
きっかけ問わずに「出会い」たい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。